2017年07月14日

スポーツテクニカルズ 0714


スポーツテクニカルズ 0714

スポーツブック予想の無料公開続けています!
プラス1,000 unitまで目指します!
一回$1,000ベットなら1,000,000ドルのプラス!
+ 1,000 unitを遂げずにスポーツブック人生終われません!
本気でやります !!


予想投稿やコメントは試合開始に向けて追加していきますので、随時チェックしてください!


Tampa Bay Rays (J.Faria) V.S. Los Angeles Angels (R.Nolasco)

Rays 1.91@PINNACLE

プレミア、今日は公開。今日はこのゲームの1st Halfをプレミアにします!収支報告ではそのオープニングオッズを利用します!

トラウトはこのゲームは戻らないはずです。ファリアは内容いいですし、右打者に強いです。初対戦の強みもあります。ノラスコはたまにいいですが、変わってません。せいぜいノラスコです。最悪ではないですが、期待ERAで言えば、4.5近辺かもっと悪くてもいい投手です。もともとxfip等より悪い防御率が出るタイプです。今のタンパの打者には相性も悪いですし今シーズンの対戦でもやられています。打線もレイズが上。余計な要素を取り込みたくないので1st Halfをプレミアにします。1st Halfはフリーピックでもとると思います。

Screen Shot 2017-07-13 at 21.45.37.png

負けた場合は、前回の無料権は次に引き継ぎますが、勝てるはずです!


Seattle Mariners (J.Paxton) V.S. Chicago White Sox (J.Shields)

Mariners' TOTAL SCORE: OVER 5 2.01@PINNACLE


Colorado Rockies (J.Gray) V.S. New York Mets (J.DeGrom)

UNDER 8.5 1.77@PINNACLE


Arizona Diamondbacks (T.Walker) V.S. Atlanta Braves (R.Dickey)

Diamondbacks 1.86@PINNACLE


Texas Rangers (M.Perez) V.S. Kansas City Royals (J.Hammel)

Royals 1.86@PINNACLE



あれ、トラウト戻りますね。でも劇的なファクターとは考えません。それでもレイズ有利だと思います。


Washington Nationals (G.Gonzalez) V.S. Cincinnati Reds (T.Adleman)

Nationals 1.76@PINNACLE


スクリプトがほぼ完成したんで、あとはフォーム通りにデータ入れ込むだけです。

さらにオプション増やしました。

数千データいれてもかなり早く動くと思いますが、そもそも基本的にはファイルは月ごとなので一つ一つの処理対象はそこまで膨らみません。


コマンドをオプション代えて実行するだけです。

NBAのロードチームののマイナス-3以下のハンデの1.9倍以上のピックだけの収支なども簡単に出せます。

プレミアムピックの2.0ユニット以上のトータルプレーだけの収支だとか。

詳しく見てみたい方は拡大してみてください。スクリプトもデータのテキストファイルも公開しますので、みなさんも手元で自分のピック分析に使えます。

マックのターミナルのzsh環境でやってます。ので、linuxなどご利用の方はもちろんですが、マック使っている人や、ウィンドウズでもターミナル環境を用意している人(無料でたくさんあるはず)は同じコードで全く同じ動作すると思います。

ターミナルに慣れていない人は、スピード感最高ですので、時間あればぜひやってみてください。エクセル起動している間に作業終わります(笑)。

Screen Shot 2017-07-14 at 04.47.39.png

要は自分の傾向を把握して、自分のピック選択に微調整を入れていきたいのです。自分も最近、ホームアンダードッグを過大評価しているかもしれないなと思えば、少しラインを調整して評価することができます。

とにかく慌ただしいですが、頑張ります。


ちなみに、ハンデの細かい指定もできるようになりました。
Screen Shot 2017-07-14 at 06.01.49.png
これはNBAゲーム(-n)のランライン、つまりスプレッド(-R)ピックの、ハンデが-3以上+8以下のものという指定です。まだサンプルファイルのデータが少ないので傾向がつかみにくいですが、大量にデータ入ってきたら、1ヶ月分、もしくは数ヶ月分を一時連結して一瞬で大量のデータを整理できます。

とにかくスキルの向上、そのためだけにやっています。

NBAに入ったら、このようなベット分析だけでなく、スタッツ分析も今まで以上のものを実践したいと思っています。


Cleveland Indians (C.Carrasco) V.S. Oakland Athletics (S.Gray)

UNDER 8.5 1.77@PINNACLE



Washington Nationals (G.Gonzalez) V.S. Cincinnati Reds (T.Adleman)

1st Half Nationals 1.77@PINNACLE


Tampa Bay Rays (J.Faria) V.S. Los Angeles Angels (R.Nolasco)

1st Half Rays 1.93@PINNACLE


Texas Rangers (M.Perez) V.S. Kansas City Royals (J.Hammel)

1st Half Royals 1.90@PINNACLE


Colorado Rockies (J.Gray) V.S. New York Mets (J.DeGrom)

1st Half UNDER 4.5 1.70@PINNACLE


Arizona Diamondbacks (T.Walker) V.S. Atlanta Braves (R.Dickey)

1st Half Diamondbacks +0.5 1.76@PINNACLE


オープニングではなかったですが、今日のプレミアムピックは 1st Half Rays 1.93です!


Los Angeles Dodgers (B. McCarthy) V.S. Miami Marlins (D.Straily)

UNDER 9 1.78@PINNACLE


St.Louis Cardinals (M.Leake) V.S. Pittsburgh Pirates (G.Cole)

UNDER 9 1.73@PINNACLE


New York Yankees (J.MONTGOMERY) V.S. Boston Red Sox (D.Pomeranz)

UNDER 9 1.73@PINNACLE


San Francisco Giants (J.Cueto) V.S. San Diego Padres (C.Richard)

1st Half OVER 4 1.86@PINNACLE


Washington Nationals (G.Gonzalez) V.S. Cincinnati Reds (T.Adleman)

1st Half Nationals' TOTAL SCORE: OVER 2.5 1.81@PINNACLE



Seattle Mariners (J.Paxton) V.S. Chicago White Sox (J.Shields)

1st Half Mariners' TOTAL SCORE: OVER 2.5 1.74@PINNACLE


PERIOD
posted by OT at 10:31 | 各種予想投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

飛躍


飛躍

テニスの10 unitプレーの大敗を受けて、ちょうどメジャーリーグも休みということで、前からやろうと思っていた収支報告と技術革新をやっています。

以前から、ベットログは表計算ソフトとテキストなどを使い分けて入れていたのですが、まず表計算は操作感が全く問題外。大量のデータ入れると起動そのものに1秒も2秒もかかるし、10個の複雑な検索をしようと思うと最低数十秒かかる。

20くらいの検索をまとめて20秒以内で終えたいくらいの話でやってます。

大好きなターミナルでのvi シンプルテキストの方は、操作感は病みつきになるほどの快感レベルですが、大量のデータを統一的に扱うにはフォーマットや処理にいくらか工夫がいるので、大掛かりなことはまだしていなかたったのです。

でもこの機会に自分を飛躍させないといけないと考え、取り組みました。

飛躍しなくてはいけないのです。

自分の場合、多くの予想家、例えば競馬の予想家と違うのです。

自分は結果ださないといけないのです。


カスタマーみなさんの為ということだけでなく、自分の個人的な事情のためにも結果ださなくてはいけないのです。

なので飛躍したいと思います。

そこでまず、これからはあらゆるベットを単一フォーマットのテキストファイルで記録していくことにしました。

フォルダーを年ごとにわけて、ファイルを次ことに分けます。

こんな感じです。

SPORTSの下の2017というディレクトリにいます。basename `pwd`でディレクトリを確認します。

でそのディレクトリ内にどんなファイルがあるかlsで見ます。

APRといのがファイル名で名前の通り4月のデータ(2017の4月のデータ)をここにいれます。

Screen Shot 2017-07-12 at 05.17.42.png

catでAPRを開いてみます。こんなファイルです。変な書式はいってません。シンプルテキストです。このデータは全てサンプルで適当にいれたものなので実データではありません。

Screen Shot 2017-07-12 at 04.53.42.png

それぞれのフィールドの意味はだいたいこんな感じです。自分のメモランダムですので適当です。

Screen Shot 2017-07-12 at 04.54.43.png

大量のピックのログをこのように月ごとに記録していきます。

で、それを集計したり、いろんな検索をして自分の傾向を分析するスクリプトを同じディレクトリに置いています。上の方でディレクトリをlsで見た時にあった goukei_2.shです。

それがこんな感じ。まだ未完成ですが。

理系の人から見たら失笑ものかもしれませんが、これでもウェブ調べながら頑張りました(笑)

詳しく見られるのは恥ずかしいですが、みたいかたは画像ダウンロードして拡大してください。
Screen Shot 2017-07-12 at 04.55.22.png

これでいろんなことができます。

ポイントはこのスクリプトの中の前半の一部です。

Screen Shot 2017-07-12 at 05.26.54.png

大量の、いろんなオプションを複雑に組み合わせて実行できるようにしているのです。

もちろん、ノーオプションで実行もでき、それはその月のファイルの総集計をします。総合の収支と勝敗を出します。

Screen Shot 2017-07-12 at 05.30.36.png

だが、これは、当初の目的通り、「あらゆる検索を光速でやるために、自分を飛躍させるために用意したファイルとスクリプト」です。だからオプション使ってなんぼなのです。

だから例えばこんなやり方で検索も出来ます。

./goukei.sh -p -O 1.8 -M -m APR

これは四月のピックの中から、プレミアムピックでオッズ1.8倍以上の、MLBのマネーラインピックの収支と勝敗を表示させるという意味です。

例えば最初の-p を-f にすればフリーピックという意味です。-O 1.8を-S 2.0にすればオッズ2.0以下という意味になります。また、-Mを-Rにすればマネーラインでなくランライン。-mを-nにすればNBA、-tならテニス。
./goukei.sh -p -S 2.0 -M -m APR

実際にやるとこんな感じです。

Screen Shot 2017-07-12 at 05.43.39.png

まだ、表示コメントとか実装していないので、適当ですが、ともかくも、このサンプルファイル(APR)の中の、NBAのランラインピックのオッズ2.0倍以下の、フリーピックの収支が出ました。

例えばハンデが-5以上とか以下も、-h や-cオプションで指定できるようになっています。

ホームチームやロードチームといった指定も-lオプションでできるように用意しています。まだ処理のところはかいてませんが。

あとはユニット数ですね。-uや-nオプションで2.0ユニット以下のプレーや10 unit以上のプレーを指定できるようにしています。

テニスで、スペシャルピックで10 unit以上で、オッズが1.4倍以下のものだけの収支報告も一瞬でできるようにしているのです。

ほんとさくさく動きます。

あ、もちろんチーム名や選手名での検索もできるようにオプションは用意しています。これも処理はまだ書いてませんが、-p R.FEDERERや-p NYYのように、フェデラーやヤンキースのプレーをしぼることもできるし、-o で相手を指定することもできます。

あと、ファイルは月ごとですが、一瞬でAPRとMAYやもっと大量のファイルを連結して、そこにこのコマンドをかますことも全くの光速作業です。

さくさくです。データベースなんか立ち上げて使うのとはまるで違います。ターミナルに何も無い状態から、検索100個終えて、その結果をファイルに記録するまでに、タイプが早い人なら、全部で数十秒です。

ずばり何をしたいか。

飛躍したいです。

自分の為にも皆様のためにも自分は稼がなくてはいけません。

自分のピックにどのような傾向が出ているのか、どこが弱くてどこが強いのか。どこをもっと鍛えるべきなのか。そこの追求が弱かったと反省しています。

でもそこをたたきにたたいて、血潮の努力をすれば必ず飛躍できると思います。

そう考えて作業をしています。

とにかく、すぐにMLB後半戦が始まります。

以前の記事にも書きましたが、NBAの2017シーズンに向けても、スタッツ記録用の新たな別スクリプト用意して待ち構えています。

これから頑張らなくてはいけません。

取り急ぎ書きましたが、もう少し作業して、スタートします。その時また新たなメッセージを発信したいと思っています。

よろしくお願いします!





posted by OT at 19:15 | 各種予想投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

ごめんなさい


スポーツテクニカルズ 0711

スポーツブック予想の無料公開続けています!
プラス1,000 unitまで目指します!
一回$1,000ベットなら1,000,000ドルのプラス!
+ 1,000 unitを遂げずにスポーツブック人生終われません!
本気でやります !!


予想投稿やコメントは試合開始に向けて追加していきますので、随時チェックしてください!


期待に応えられず申し訳ございません

整理してからコメントします。
posted by OT at 05:16 | 各種予想投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

ユリウス家


スポーツテクニカルズ 0710

スポーツブック予想の無料公開続けています!
プラス1,000 unitまで目指します!
一回$1,000ベットなら1,000,000ドルのプラス!
+ 1,000 unitを遂げずにスポーツブック人生終われません!
本気でやります !!


予想投稿やコメントは試合開始に向けて追加していきますので、随時チェックしてください!


"アルバの都市は徹底的に破壊された。住民たちは、ローマへの移住を強制された。ただし、奴隷としてではなく、ローマ市民としてだった。ローマ人と同等の市民権を与えられたこれらの人の住まう地域として、チェリオの丘が当てられた。クインティリウス、セルヴィウス、ユリウス等のアルバの有力家門はローマ貴族に列せられ、その代表者には、元老院の議席が提供された。もしもこの時、アルバの住人が絶滅されていたり奴隷にでもされていたのであったなら、ユリウス一門から生れる、後のユリウス・カエサルは存在しなかったのである" ---「ローマ人の物語」塩野七生


奴隷にでもされていたのであったなら、このホテルも無かったことでしょう。かつての王者シーザースパレス。
シーザースパレス

ここのスポーツブックエリアはお気に入りの一つです。ベネチアンなどよりコアなファンが来てますね。



昨日はウィンブルドンは休みでしたが、テニススペシャルピック48に入れたとお知らせしたイタリアのチャレンジャーの決勝2ピックが消化。

2勝できました。
Screen Shot 2017-07-09 at 16.10.12.png

準決勝両方観戦した上でピックしたと言っておいてので、はずすと恥ずかしいシチュエーションですが、もう恥も捨ててなりふり構わずやってますので心配要りません。

ただ一昨日久々の完敗くらってましたので、戻せてよかったです。

イタリアに関しては、別に決勝に投資するつもりもなく、準決勝の1試合目見てたらGalovicが予想以上にいいんで俄然やる気になって2試合目(長かった...)も観て、自信もって決断しました。


それはともかく、今週ですな。ウィンブルドンR16に大量の消化が待ってます。


テニスに関してお知らせがあります!

消化されたイタリアの2ピック含む7ピックを出した、昨日のテニススペシャルピック48のそれ以外のピックは全てウィンブルドンのR16でまだ全てペンディングですが、10 unitプレーもあります。

10 unitプレーは最強ですので負けません。

で、昨日未明、昨日の記事の最後に出した テニススペシャルピック49はドイツのちゃんレンジャーの1回戦2ピックでですが、片方が2 unit、片方が5 unitでした。が、軽く予告しておいた通り、その片方の5unitを10 unitに昇格します!

10 unitプレーの中ではかなりオッズいい方じゃないですかね。

よろしくお願いします。2 unitプレーと10 unitプレーです。


その上で、次のテニススペシャルピック 50を出します(笑)。

ウィンブルドン3回戦の再度のレビューとオッズ変動等の状況を受けて、ウィンブルドンR16に追加をいれます。またドイツのチャレンジャー1回戦も1ピック追加します。

10 unitプレー、再び含みます!新たな10 unitプレー含む、合計7ピック追加の追加。

これで10 unitプレー、3つペンディング。

ウィンブルドン16に関しては今日消化ですが、かなりの数ですから大きな勝負になります。

テニススペシャルピックNo.50。100円。小数限定です。他のフリーピックやプレミアムとは全く別枠で、これだけで単独で収支報告します。絞りきったスペシャルピックです。今までの経験全てを出していきます。消化数が少ないうちは運に左右されますので結果はわかりませんが、できれば数百、遅くとも1000ベットを超えた頃には、必ずプラスにもっていきます。なお、日々のプレミアムピックと違い、外れても次回無料にはなりません。売り切れの場合は「在庫切れ」表示になります。PAYPALかクレジットカードで購入後即、ピック画像に自動的に転送されます(操作等せずにブラウザー上の転送を待ってください)!

テニススペシャルピックとは




今日のプレミアはテニスから出します。とっくに二つに絞ってますが、まだわかりません。ウィンブルドンの今日消化の2ピックで迷ってます。



プレミア連敗すみません。いずれもすれすれなんですけどね。運もないですね。

胃が痛いですが、近いうちにまたいい時がきます、必ず。

本日はテニスで、衝撃の超ロング解説付きプレミアムピック0710です。

昨日までの方は無料ですので画像に再アクセス&更新してください!

なお、昨日までの方も含めて、一つ注意点があります。本日の転送画像にピックは示されていません。そこに示されているのはあるhtmlファイルへのリンクです。画像ですのでコピペはできないと思いますが、そこに提示された文字列(アドレス)をお手数ですが、お手元のブラウザのアドレス欄にタイプの上、当該ページにアクセスしてください。プレミアでは何度かロング解説したことありますが、過去最長のロング解説です!よろしくお願いします!


決断の時。プレミアムピック0710です。300円。小数限定です。売り切れの場合は「在庫切れ」表示になります。原則としてフリーピック中でもっとも自信あるピックです(あくまで原則なのでフリーピックにない場合もあります。フリーピックは既に掲載しているとは限りません、この後の掲載かもしれません)。プレミアムピックはフリーピックとは別枠で単独の収支報告をします。敗北した場合は全て勝利するまでプレミアピックが継続利用できます(転送された画像アドレスに、そのまま次回もアクセス&更新してください)。PAYPALかクレジットカードで購入後即、ピック画像に自動的に転送されます(操作等せずに転送を待ってください)!自動転送されたアドレスは、ピックが敗北した場合次回のピックが提示される場所ですので、なんらかの形で各自履歴に残してください。アドレスの問い合わせ等にはお答えできません。

プレミアムピックについて



今日のウィンブルドンはライブベットチャンスくるかもしれませんね。

ナダルがミラー相手に最初つまづいたり、ジョコがマナリノ相手に最初につまづけばチャンスです。少しナダルやジョコのオッズが上がったところでキャッチ。ポイントはあまりオッズに欲張らないことです。額を抑えることです。もっと上がるまで待とうとかしないこと。一気に儲けてやろうとか考えないことです。

ちょっとプラスがあればいいという考えで!



今日のプロ野球は、千葉対西武 1st Half OVER 4.5 1.93でいいんじゃないでしょうか?



一時的な雨はあるかもしれませんが、大きな問題はなさそうですな。
Screen Shot 2017-07-10 at 07.09.01.png
posted by OT at 06:21 | 各種予想投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

フォアボールとシングルヒットとどちらが価値があるか?


スポーツテクニカルズ 0709

スポーツブック予想の無料公開続けています!
プラス1,000 unitまで目指します!
一回$1,000ベットなら1,000,000ドルのプラス!
+ 1,000 unitを遂げずにスポーツブック人生終われません!
本気でやります !!


予想投稿やコメントは試合開始に向けて追加していきますので、随時チェックしてください!

ウィンブルドン、R16の2 unitプレーから出します!!さきほど出たラインですが、オッズ下がると判断しているのでとりいそぎ!

テニススペシャルピックNo.47。100円。小数限定です。他のフリーピックやプレミアムとは全く別枠で、これだけで単独で収支報告します。絞りきったスペシャルピックです。今までの経験全てを出していきます。消化数が少ないうちは運に左右されますので結果はわかりませんが、できれば数百、遅くとも1000ベットを超えた頃には、必ずプラスにもっていきます。なお、日々のプレミアムピックと違い、外れても次回無料にはなりません。売り切れの場合は「在庫切れ」表示になります。PAYPALかクレジットカードで購入後即、ピック画像に自動的に転送されます(操作等せずにブラウザー上の転送を待ってください)!


テニススペシャルピックとは


フォアボールとシングルヒットとどちらが価値があるでしょうか?

それはシングルヒット(単打)に決まってますね(笑)

簡単に言えば、ランナーがいる時の価値が、ヒットとフォアボールでは全然違いますよね。

ランナー2、3塁で、シングルヒットが出るのと四球が出るのを比較すればわかると思います。

先頭打者ならほとんど違いないですかね。でもフォアボールの方が単打より平均で投手に多く投げさせすことになるでしょうから、その分価値が大きいでしょうか?でも一方で、ヒットの場合は早急エラーなどでそのまま2塁などへの進塁の可能性もありますよね。

いずれにせよ総合的にはシングルヒットが間違いなく四球より上です。四球の価値は70%-80%くらいじゃないですか、シングルヒットに比べて。

いろいろrunで表したりもしますが、厳密に限定するのは難しいですよ。

四球の方が野手の集中力を削ぐとか、投手への精神的ダメージが大きいとか、数字にできない部分を言い出す人もいますしね。

また、前述した球数負担の差がどれだけ大きいかも、試合内容や投手(やそのあとの継投)の余力次第ですから、計算しきることは難しいです。

さらに言えば、こんなこと言う人もいます。

ヒットはヒットできるような球(多くはストライク)を出塁にしているが、四球はヒットにできないような球(ボール)を出塁につなげているので、質的に出塁のバリューが違うという人います(笑)。

それに、その打者に限定して考えていいでしょうか。後ろの打者への影響の違いもありますよね。先にあげた「ランナー2、3塁のケース」だって、その打席に関しては確かに圧倒的にシングルヒットの価値が大きいですが、次の打者の期待値は四球の方が上がりますよね。ランナーたっぷり残しているわけですから。もちろん、それで相殺されるわけではなく、トータルではやはりこの場面ではシングルヒットの価値が大きいわけですが、その打席の生産の差だけでは語れないことも事実です。

本当にシチュエーション次第なんですよね。10球以上投げさしてのフォアボールと初球の単打なら、ひょっとするとランナーが一塁とかに一人いたとしても、投手にとって前者がつらい場面もあるかもしれません。

ここはざっくり7−8割と思っておけば思っておけばいいのではないでしょうか。

まあ、7割よりは大きいと思いますね。8割を超えるとは言い切れないような。

敢えて限定して言えばフォアボールはシングルヒットの8割弱の価値と言っておけばだいたい妥当ではないでしょうか?

以上シングルヒット(単打)とフォアボール(四球)の価値についてでした。


さて、テニスは今週初めて、というかこの二週間ではじめての大敗喫しました。5 unitのモンフィスが崩れたんですよね。脚も痛めたし、コンディション崩しましたね、完全に。つらそうでした。2−1でリードしたのに、最後の失速で連続2セットとられました。
Screen Shot 2017-07-08 at 22.23.00.png

ただ、最後意味深に追加したラモス・ビノラスV.S.ラオニッチの2ピックがとれましたので、それでも最悪は防ぎました。ラモス・ビノラスのトンプソン戦も見てたし、ルブレフ戦も見てて、それで思ったんですよね。あの左のフォアがラオニッチに効くだろうなと、意外にやりあうかもしれないぞと。ご存知かもしれませんが、ラオニッチってもともと左に弱いんですよね。キャリア勝率で54%くらいかな。総合勝率に比べるとかなり劣ります。やはりバックハンドつかれることも理由だと思います。


ともかくいきます。

すでに、上で先行して取り急ぎで出したウィンブルドンR16の2unitプレー(テニススペシャル47)ですが、予告通りすでにオッズかなりさがりましたので、日本時間未明でしたが、アーリーで出してよかったと思ってます。


で、昨日までのほぼ全てをレビューした上で続けていきます。おそらく今日はこれで最後ですかね。

なんと10unitプレー含む7ピック!

イタリアのチャレンジャーの決勝(本日消化)も2ピック入っています。昨日準決勝2試合とも観た上での選択です。


ウィンブルドンは今日は休みで月曜からの消化です。

テニススペシャルピックNo.48。100円。小数限定です。他のフリーピックやプレミアムとは全く別枠で、これだけで単独で収支報告します。絞りきったスペシャルピックです。今までの経験全てを出していきます。消化数が少ないうちは運に左右されますので結果はわかりませんが、できれば数百、遅くとも1000ベットを超えた頃には、必ずプラスにもっていきます。なお、日々のプレミアムピックと違い、外れても次回無料にはなりません。売り切れの場合は「在庫切れ」表示になります。PAYPALかクレジットカードで購入後即、ピック画像に自動的に転送されます(操作等せずにブラウザー上の転送を待ってください)!

テニススペシャルピックとは


San Diego Padres (T.Cahill) V.S. Philadelphia Philies (J.Eickhoff)

Padres 1.92@PINNACLE

サンディエゴのブルペンが安定感ありますよね。競ると期待できますよ。今日マウアが連投になってしまいましたが、球数少なめだし、明日から休みですからね。全然レディだと思います。それに、hand, yates,butcher, matonらの仕事してくれている人たちが皆負荷問題ないですから。心配していません。

ロードのスイープは難しいと言われますが、起きるときはあっさり起きます。

ケイヒルの仕上がりが意外にいいですし、フィラデルフィアの打てなさが極まってますので、ここはロードチームを!

最近1ヶ月のチームOPSがメジャーダントツ最下位のフィラデルフィア。
Screen Shot 2017-07-08 at 22.48.55.png



昨日のプレミア0708は予想外の敗北でした。うーん、テヘランがロードで結果残しているのはわかっていましたが、相性や環境、そしてブルペンの具合考えても今日はワシントンが打つだろうと。完全に想定外でした。すみません。



ということでMLB前半戦最後ですが、プレミア0709はなんと2 unitプレー含むダブルピックです!


つまり3unit分のピック!負ければ3連敗扱い...

が、3つとりたいと思います

全部とれなければ(1敗か1分けでもあれば)次回へ無料は継続します!

決断の時。プレミアムピック0709です。300円。小数限定です。売り切れの場合は「在庫切れ」表示になります。原則としてフリーピック中でもっとも自信あるピックです(あくまで原則なのでフリーピックにない場合もあります。フリーピックは既に掲載しているとは限りません、この後の掲載かもしれません)。プレミアムピックはフリーピックとは別枠で単独の収支報告をします。敗北した場合は全て勝利するまでプレミアピックが継続利用できます(転送された画像アドレスに、そのまま次回もアクセス&更新してください)。PAYPALかクレジットカードで購入後即、ピック画像に自動的に転送されます(操作等せずに転送を待ってください)!自動転送されたアドレスは、ピックが敗北した場合次回のピックが提示される場所ですので、なんらかの形で各自履歴に残してください。アドレスの問い合わせ等にはお答えできません。


プレミアムピックについて



しかし、昨日はウィンブルドンを無音で観ていたんですが、ジョコビッチがよかったですよね。一時より戻っているんですね。ジョコビッチのあの独特のタッチがなんども見れたし、ガッツポーズも王者の時みたいでした。エネルギー感じました。ナダルV.S.ジョコが観られるかもしれませんね。


Baltimore Orioles (U.Jimenez) V.S. Minnesota Twins (K.Gibson)

OVER 10 1.76@PINNACLE



打てないエンゼルスですが、期待以上に打てませんな。タイソン・ロスでも打てませんか。これはダルビッシュやってくれなきゃこまりますな。エンゼルスは右投手打てないし、速球も打てませんしね。
Screen Shot 2017-07-08 at 23.28.22.png


明日はデーゲーム多いですし、セントルイス、デンバー、アーリントンなど軒並み華氏90度以上ですな。

ちなみに、明日はこの球審が出てきそうです(笑) 癖ありますから
Screen Shot 2017-07-08 at 23.22.13.png



ウィンブルドンは来週涼しそうですね。それがどのように勝負に影響してくるでしょうか。



先ほど出したプレミアですが、2 unit指定のない、もう片方のプレーも2 unitにするかもしれません。

つまり、プレミア初、2 unitのダブルピックになるかもしれません。確定次第後ほどお知らせします。




今日のプロ野球は、今日こそは阪神タイガース 1st Half 1.90@でいいんじゃないでしょうか?


Cincinnati Reds (H.Bailey) V.S. Arizona Diamondbacks (P.Corbin)

UNDER 11 1.73@PINNACLE

ベイリーの前試合の@COLで、めった打ちに合うだろうと皆が言う中(本当に皆言ってました 笑)、UNDERをとったんですが、期待に応えてくれました。

2012 208イニング 防御率 3.68
2013 209イニング 防御率 3.49
2014 145イニング 防御率 3.71

ドラフト一巡目のエリート候補だったピッチャーで、実際こんな実績残しているんですよ、ベイリーは。相当力なくちゃできません。Great American Ballbarkですから決してパークに恵まれたわけでもないです。ただ、2012-2013あたりの負荷が効いたのか、その後フィジカルコンディションに悩まされた2−3年でした。が、ようやく本格復帰。最初の2登板がメタメタでしたが、内容的には2試合目に向上していたし、その前にマイナーで投げた3登板も各登板全て安定してました。なによりも球威が全盛期に近く戻っているんですよね。pfx見ても配球や特質など、以前とそんな変わらないし、それなりの力は維持しているはずだと思ってました。

最初の2登板があまりにめちゃめちゃで、結果だけでなくいい当たりも多かったんで行きにくいですよね。


最初の2登板のめちゃくちゃぶり。
Screen Shot 2017-07-09 at 04.05.27.png

ただ、ここまでの悪内容はおかしいです。いくらなんでも下ムラです。下げようと狙ったってこんなに実力落とせるわけありません。なので差し引いて考えなければなりません。

で、そのベイリーを再びUNDERでキャッチします!前試合、3登板目となる@COLでもかなり球威出ていて全盛期並でした。ゴロがとれる一方hardヒットをおさえ、内容が一気に上がってきました。現在のアリゾナの打者には個人的に相性もいいですしね。

今日は継続して屋根閉じるアリゾナ(生産性低下)。球審はおそらく投手有利のB.Onola。両チームともそこまでブルペン負荷上がっていないですし、明日から休みなので、今日はブルペン全力投入できる状態。各ファクターを根拠にここはTake UNDER!!


New York Mets (S.Matz) V.S. St.Louis Cardinals (L.Lynn)

Mets 2.07@PINNACLE


Cincinnati Reds (H.Bailey) V.S. Arizona Diamondbacks (P.Corbin)

Reds +1.5 1.71@PINNACLE


New York Mets (S.Matz) V.S. St.Louis Cardinals (L.Lynn)

UNDER 10 1.73@PINNACLE


Detroit Tigers (M.Fulmer) V.S. Cleveland Indians (C.Kluber)

UNDER 8.5 1.78@PINNACLE

クリーブランド。当初の予想より風もよわく、気象の影響はないですな。



テニスはすでにウィンブルドンのR16と今日のイタリアの決勝に関して、10 unitプレーも含めて出してペンディング中ですが、ドイツのチャレンジャーの1回戦に10 unitプレーあるかもしれません。相当自信あります。未明に出す可能性あります!


New York Mets (S.Matz) V.S. St.Louis Cardinals (L.Lynn)

1st Half Mets +0.5 1.80@PINNACLE


Cincinnati Reds (H.Bailey) V.S. Arizona Diamondbacks (P.Corbin)

1st Half UNDER 6 1.80@PINNACLE


Chicago White Sox (C.Rodon) V.S. Colorado Rockies (K.Freeland)

OVER 11 1.64@PINNACLE

White Sox' TOTAL SCORE: OVER 5.5 1.78@PINNACLE


Los Angeles Angels (J.Ramirez) V.S. Texas Rangers (Y.Darvish)

Rangers 1.50@PINNACLE

Rangers -1.5 1.99@PINNACLE


Milwaukee Brewers (J.Nelson) V.S. New York Yankees (M.Tanaka)

1st Half UNDER 5.5 1.75@PINNACLE


もにちろんここは慎重になりたいです。普通UNDERにひかれますが、今ブルワーズも打撃いいですからね。それに今日は球場と球審(おそらく打者有利)がセットになってかかってきます。気象条件もどちらかといえば生産に味方しそうです。あと、ヤンキースのブルペンがあぶなっかしいです。

ただですね、この2投手が二人ともレベルあげてきているんですよね。両方とも前登板もよかったし、ネルソンは中四日ですが前登板負荷低かったですね。田中も111球は投げたが、中5日。二人とも球威出ていて、三振もゴロもとれている。特に田中はこの3試合いいですよね。ゴロも増えている。HRも許してないですが、それ以前にほとんど外野フライも飛ばさせてないでしょう。トロント戦も内野フライ多し。お互いに好投手で最初から油断ならないとわかってますので、比較的ひきしまった試合になるのではないでしょうか。


Pittsburgh Pirates (J.Taillon) V.S. Chicago Cubs (J.Lester)

Pirates +1.5 1.67@PINNACLE

1st Half UNDER 5 1.78@PINNACLE


Miami Marlins (J.Urena) V.S. San Francisco Giants (J.CUETO)

OVER 7.5 1.75@PINNACLE


Atlanta Braves (S.Newcomb) V.S. Washington Nationals (J.Ross)

Braves +1 1.85@PINNACLE



さて、問題のテニスの1回戦。ドイツ。とりあえず 2.0 unitと5.0 unitプレーで出しますが、5.0 unitプレーは10.0 プレーに昇格の可能性あります。その場合は本ブログ内でお知らせします!ビッグプレーにしては悪くないオッズです。

テニススペシャルピックNo.49。100円。小数限定です。他のフリーピックやプレミアムとは全く別枠で、これだけで単独で収支報告します。絞りきったスペシャルピックです。今までの経験全てを出していきます。消化数が少ないうちは運に左右されますので結果はわかりませんが、できれば数百、遅くとも1000ベットを超えた頃には、必ずプラスにもっていきます。なお、日々のプレミアムピックと違い、外れても次回無料にはなりません。売り切れの場合は「在庫切れ」表示になります。PAYPALかクレジットカードで購入後即、ピック画像に自動的に転送されます(操作等せずにブラウザー上の転送を待ってください)!

テニススペシャルピックとは
posted by OT at 01:46 | 各種予想投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする