2017年04月14日

国防こそ最大の福祉


スポーツテクニカルズ 0414

スポーツブック予想の無料公開続けています!
プラス1,000 unitまで目指します!
一回$1,000ベットなら1,000,000ドルのプラス!
+ 1,000 unitを遂げずにスポーツブック人生終われません!
本気でやります !!


予想投稿やコメントは試合開始に向けて追加していきますので、随時チェックしてください!


国防こそ最大の福祉

井上和彦さんが言ってましたが、まさにその通りですな。

安全があって初めて普通の生活が可能です。

福祉福祉と叫びながら国防意識が希薄な政治家は何がしたいんでしょうか。


さて、昨日分は先行ピックをだしながらPERIODしました。

開幕して約10日ですが、今シーズンのMLB1回目の大勝利かもしれませんな。

今日も早速開始します。


Chicago White Sox (D.Covey) V.S. Minnesota Twins (A.Mejia)

Twins 1.73@PINNACLE

White Soxが左に強いことや、TwinsのKintzlerが明日もいないことは多少気になりますが、それ以外のミネソタブルペン陣は十分休めてますからね。相殺すると思います。Mejiaはメジャー通算防御率9.00(笑)。とは言っても、そういったスタッツは横に置いておいていいくらいのサンプルの少なさです。通算登板イニングが4イニングですから。むしろマイナーで安定した指数残していることやスプリングトレーニングで見せた良い内容を評価したいです。少なくともA+とAAの通算fipが4.5を超え、スプリングトレーニングでもWHIP 2 オーバー。全くドミナンスを見せたことがないCoveyよりは上です。Take Twins !!


Los Angeles Angels (J.Ramirez) V.S. Kansas City Royals (D.Duffy)

OVER 8 1.79@PINNACLE

天気もチェックしました。16−7マイルの南風吹きそうです。春先のカウフマンで一番良いタイプの風。あと今日と同様そんなに寒くありません。ラミレスならロイヤルズ打線もやれるでしょう。二流ですから。ダフィーはあまり変わっていない、そこそこのピッチャーではあるとは思いますが、球威ちょっと落ちてますよね。前の登板ではことごとく残塁させたので失点は抑えましたが、xfip 4.48を見てもわかるようにそれほどのドミナンスなかったです。それにダフィーはどうしても右に弱さ見せますよね。ただせさえフライボールピッチャーですが、右には特にその傾向もあります。エンゼルスは右打者揃ってます(純粋な左バッター、3人しかいません)。ロイヤルズのブルペン考えても、それなりのオフェンシブゲームになると見ます。あとで球審もチェックしておきます。

Screen Shot 2017-04-13 at 19.47.25.png


Houston Astros (D.Keuchel) V.S. Oakland Athletics (K.Graveman)

UNDER 8 1.80@PINNACLE


昨日のプレミアは試合中ですが、このまま行けばおそらく勝てそうですな。

milll02.png

ブルワーズでした。明らかにNELSONが上ですからオープニングラインで即決でした。その後、ぐんぐんオッズが下がったのはみなさんご承知の通りです。別途収支報告を開始するプレミアは、初日からの勝ちきり(1回も収支マイナスに転ずることなく期間最終日まで到達)を狙ってますので、これは負けたくないですな。

プレミアは早めにだしていく傾向が高まるかもしれません。


今日のプレミアは複数ピックになるかもしれません。力をいれて解説した上記2試合ではありません。もちろん、全部勝利しなければ次回も無料です。おそらくごく少人数限定です。まだわかりませんが、多分日本時間正午前には出せるかもしれません。


いよいよNBAプレーオフが始まります。

ファーストラウンドの常で、シリーズの勝ち抜けオッズはかなり片方に傾いています。

例えばポートランド v.s. ゴールデンステートだと。ポートランド 31倍です。ウォリアーズ1.016倍です。

チャンピオンシップもウォリアーズが圧倒的支持。ウォリアーズの16連勝を予想している人さえいます。

で、ファーストラウンドに戻ると。割と順当にfavoriteが勝ち進むのではという意見が多いですが、アップセットもありそうですよね。

密かに期待しているアンダードッグがブルズとサンダーです。

簡単に言えばブルズはディフェンスとリバウンドがいいですよね。こういうチームはくらいつきますよ。それにウェイドの経験が大きい。あのレベルの経験もっている選手がボストンにはいませんからね。実際ブルズはボストンに、レギュラーシーズンでも2勝2敗です。

サンダーもディフェンスとリバウンドで手堅く上回れますからね。それにヒューストンは3ポイントがたまたま入らない日にはこけますから。ゲームごとにムラあります。勝ち抜けるにしてもそんなすんなりじゃないでしょう。


さて初戦のピック。土曜じゃなく日曜の方ですね。

Chicago Bulls V.S. Boston Celtics

Bulls +8 1.86@PINNACLE

UNDER 208 1.90@PINNACLE

04/16のゲームです!かなりの先行ピック!


Oklahoma City Thunder V.S. Houston Rockets

Thunder +7.5 1.90@PINNACLE

UNDER 229.5 1.86@PINNACLE

これも04/16のゲーム、かなりの先行ピック!

この2ゲームって、レギュラーシーズンとトータルのラインがほぼ同じですよ。一般的にスローなタイトディフェンスのゲームになりがちなプレーオフですからね。それだけでもいいラインに見えます。

みなさん、レギューラシーズン最後の10ゲームのディフェンシブレーティングでNBA1位のチームご存知でしょうか?

ウォリアーズ?スパーズ?最後の方に良いゲーム見せたホークス?

Screen Shot 2017-04-13 at 20.55.48.png

ブルズがかなりの差(100以下での3の差で大きいです)をつけて1位です。たしかにボストンがほぼフルメンバー戻ってきてオフェンスが本格化してるかもしれませんし、ブルズも一時よりペース上がっているかもしれません。が、ボストンオフェンスは特にディフェンス弱い相手はクラッシュしますが、圧倒的な存在がいないこともあってか、良いディフェンスには攻めあぐねるケースも多いです。ボストンオフェンスが爆発するにはどうしても3ポイントですが、シカゴの3ポイントディフェンスいいですよ。

レギュラーシーズンのラスト15ゲームの3pt ディフェンス(ボストンも4位)
Screen Shot 2017-04-13 at 21.02.44.png


サンダーもギブソンやオラディポが良いディフェンス出してます。特にサンダーはスターターに途中移籍組がいますから、この数日の調整時間はプラスだと思うんですよね。ヒューストン以上に。サンダーはインジュリーリストにマクダーモットいますが、影響は大きくないし、最新情報では彼もavailable。全員READYです。

ここはタイトなプレーオフゲームを期待し、特にマッチアップから、比較的大きなハンデをもらうアンダードッグをTake !!


お待たせいたしました。本日のプレミアムピックです。300円。今日は2ピック。衝撃のロング解説つきBIG画像です。2ピックですので両方勝ち切らない限り、次も無料です。複数人様開放ですので、売り切れの場合は「在庫切れ」表示になります。先行ピックと本日の記事掲載の中のフリーピック中から、もっとも自信あるピックです(フリーピックは既に掲載しているとは限りません、この後の掲載かもしれません)。プレミアムピックはフリーピックとは別枠で単独の収支報告をします。敗北した場合は全て勝利するまでプレミアピックが継続利用できます(転送された画像アドレスに、そのまま次回もアクセス&更新してください)。PAYPALかクレジットカードで購入後即、ピック画像に自動的に転送されます(操作等せずに転送を待ってください)!自動転送されたアドレスは、ピックが敗北した場合次回のピックが提示される場所ですので、なんらかの形で各自履歴に残してください。アドレスの問い合わせ等にはお答えできません。
プレミアムピックについて

注意:投稿タイミングの違いにより、プレミアとフリーピックで微妙にラインとオッズが違うこともあります。が、基本的に選択している方向は同じです。



なくなっちゃった。少人数すぎましたかね。後でちょっと在庫追加します。


New York Mets (N.Syndergaard) V.S. Miami Marlins (A.Conley)

Mets' TOTAL SCORE: OVER 3.5 1.78@PINNACLE

Metsのマネーラインは既に昨日の記事で先行ピックしています。


Chicago Bulls V.S. Boston Celtics, R1 SERIES, NBA PLAYOFF

Bulls Series Win 4.67@PINNACLE

NO.1シードセルティックスとシード最下位8位ブルズのファーストラウンド。ブルズの勝ち抜けに。さきほど再び検討したのですが、もっともドラマチックなアップセットが期待できるのは、この最上位シードと最下位シードの戦いではないでしょうか。これは正式予想ですので収支報告に含めます。このピックが消化されるのが遅くなるため、第2週の収支報告はかなり遅れます。


Indiana Pacers V.S. Cleveland Cavaliers

Cavaliers -8 1.86@PINNACLE


Portland Trail Blazers V.S. Golden State Warriors

UNDER 223 1.90@PINNACLE


Utah Jazz V.S. Los Angeles Clippers

Jazz +5.5 1.90@PINNACLE


Milwaukee Bucks V.S. Toronto Raptors

UNDER 202 1.90@PINNACLE


Houston Astros (D.Keuchel) V.S. Oakland Athletics (K.Graveman)

Athletics +1.5 1.78@PINNACLE



0414のメッツ戦は先発変更になりそうです。それに応じて、ここまでに出したメッツ戦のピックは無効になりそうです。


Texas Rangers (M.Perez) V.S. Seattle Mariners (F.Hernandez)

Mariners 1.67@PINNACLE


Tampa Bay Rays (C.Archer) V.S. Boston Red Sox (R.Porcello)

Rays +1 1.80@PINNACLE


Fernando Verdasco V.S. Steve Johnson, QF, Houston

Verdasco 1.43@PINNACLE


Ernesto Escobedo V.S. John Isner, QF, Houston

Escobedo +3.5 1.71@PINNACLE


Jack Sock V.S. Feliciano Lopez, QF, Houston

Lopez +4 1.76@PINNACLE


Borna Coric V.S. Albert Ramos-Vinolas, QF, Marrakech

Coric +3 1.72@PINNACLE


日本のマスメディアだと、危機ではあるが、まだ戦争の可能性はそれほど高くはないという人も多いようですね。「それほど」ってどれほどかわかりませんが。金さんとか、左の人は「煽りすぎ」だとか。

ただネットなどの保守系メディアではかなり可能性高いと言っている人もいますね。青山さんとか武田先生とか。竹田さんなんかも特にこの1−2日はかなり危ないと言ってました。

宮家さんなんかはまだ低いって言ってたかもですが、昨日のどでかい爆弾前ですからね。あれ見たら少し意見も違うでしょう。

たしかに、中国が石油の大幅な輸出削減や、戦争時の対応などにおいて、かつてない、かなりのプレッシャーを北にかけていているようですから、今回はぎりぎり回避の可能性もあります。中国、メンツにかけてやっているようですから、何もするなと。

ただ、先日の山口さんもいいましたが、この記念日だけは、どうしてもこの記念日だけは何かでかいことせざるをえないのが北、というかジョンウンの事情だと。

それに、散々衛星写真が出回ってますが、今日核実験場の司令室に出入り激しくなってますよね。

しかも、今まではミサイル発射か、核実験実施が、アメリカのレッドラインだと想定されていたのが。今日の情報だと、核実験実行が確信された段階でアメリカが先に攻撃するという話もあります。

つまり北の直接のアクションがなくとも戦争が始まる可能性も出てきているのです。ハードルが下がってます。

はっきりいって、北が何かやれば、今のトランプなら間違いなくやり返すのでは?

だって、こんだけ言っておいてリアクションしなければメンツもなにもないし、シリア、アフガンとやってきたトランプの軍事行動だってなんだったってことになります。

普通の感覚ならわかりませんか?何も予告せずにシリアやアフガンに思いっきりやった男が、「やる」と言った北朝鮮でひくんですか?そこまで含めた計算なのかもしれませんが。

ともかく危ないと思って準備したほうがいいでしょう。

そもそもこの問題は、たとえ被弾確率1%でも、いやたとえ0.数パーセントでも可能性があるのなら国をあげて準備しなくてはいけないことでしょう。

一説にはすでに1000発以上のミサイルが日本を照準にしていると言います。

武田先生も言うようにさすがに優先順位としては、まずは手近なソウルや米空母でしょうが、三沢や横須賀も対象の一つです。

北朝鮮のミサイルは精度も疑わしいと言われてますから、どこに飛んでくるかわかりませんよ。

どこまで核弾頭の開発が進んでいるかわかりませんが、やぶれかぶれでいろんなもの乗せてくるかもしれせん。

たしか時速5000キロくらいのスカッドやその他が、関東までだったらわずか1000キロ少々を飛んでくるだから10分くらいで着弾です。たしか、ムスダンとかノドンってもっと速いですよね。下手するとほんの4−5分ですよ。警報がどれだけ即出るのかにもよりますが、なにしろ速攻避難をトレーニングしておかないと間に合わないです。

やはり地下街です。小さなビルや家屋の地下でもとりあえずいいかもですが、倒壊により遮断され、結局悲惨な状況が来る可能性もあります。特に木造はあぶないです。鉄筋です。通常爆弾だろうと核爆弾だろうと、サリンだろうと、鉄筋室内が有効です(意味は違いますが)。本当は複数の出入り口が確保できる大きな地下が理想です。武田先生も言ってましがが、室内ならサリンだってほぼ切り抜けられます。

作戦遂行がしやすいことや、北の核実験の実行時間も普通日中でしょうから。明日の日中は怖いですよ。都心にいる方もおおいでしょうし、安全な批判場所を確保しないといけません。

本日、横浜に住むある日本人と電話して話したら、その緊張感のなさに慄然としました。街の雰囲気はどんななんでしょう。神奈川に横須賀や厚木があるんですけど。

横浜には何人か知り合いもいるので急に心配になりはじめました。

ともかく、何もないことを望んでいる、というのは完全に平和ボケです。

もちろんなければいいですが、あると思って行動するべき時ではないでしょうか。

北の核実験は、予想では午前中です!


気温と風がなんとも微妙なミネソタ。
Screen Shot 2017-04-14 at 06.33.14.png


Pittsburgh Pirates (G.Cole) V.S. Chicago Cubs (K.Hendricks)

1st Half Pirates +0.5 1.94@PINNACLE

1st Half UNDER 4 1.73@PINNACLE


Tampa Bay Rays (C.Archer) V.S. Boston Red Sox (R.Porcello)

1st Half Rays +0.5 1.81@PINNACLE

1st Half UNDER 4.5 1.81@PINNACLE


Houston Astros (D.Keuchel) V.S. Oakland Athletics (K.Graveman)

1st Half Athletics +0.5 1.81@PINNACLE

1st Half UNDER 4 1.88@PINNACLE


Detroit Tigers (D.Norris) V.S. Cleveland Indians (T.Bauer)

Tigers +1 1.98@PINNACLE

1st Half Tigers +0.5 1.91@PINNACLE


New York Mets (N.Syndergaard) V.S. Miami Marlins (E.VOLQUEZ)

1st Half UNDER 4 1.84@PINNACLE


Baltimore Orioles (W.Miley) V.S. Toronto Blue Jays (A.Sanchez)

1st Half OVER 4 1.75@PINNACLE


Milwaukee Brewers (T.Milone) V.S. Cincinnati Reds (S.Feldman)

Reds 1.86@PINNACLE

1st Half Reds 1.84@PINNACLE

1st Half OVER 4.5 1.81@PINNACLE


Houston Astros (D.Keuchel) V.S. Oakland Athletics (K.Graveman)

1st Half Athletics +0.5 1.81@PINNACLE

1st Half UNDER 4 1.86@PINNACLE


St. Louis Cardinals (M.Wacha) V.S. New York Yankees( M.Tanaka)

1st Half UNDER 4 1.82@PINNACLE


ここのこんな風はあまり気にしておりません。しかも、試合中に次第に弱まります。

Screen Shot 2017-04-14 at 17.49.57.png


Detroit Tigers (D.Norris) V.S. Cleveland Indians (T.Bauer)

OVER 8 1.80@PINNACLE


PERIOD

posted by OT at 08:17 | 各種予想投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする